私の代わりはどこに?

私の「代わり(代え)は、どこにもいる。」と言われるほど、悔しいことはない。

なにくそ!である。

しかし、「私の代わりは誰かいるのかな?」と自問自答をしてしまう。

そんな年明けちょっと過ぎたあたり、年度末が近くなるこの時期です。

その事を愚痴ると「代わりはいませんよ!」と言ってくれるのは、とてもありがたいけれど・・・「代わりを育てられていないんだな・・・」と感じたりで複雑な気持ち。

仕事を振っても、結局のところ己に戻ってきてしまい、逆に仕事が増えて余裕がない。という悪循環で・・・管理職の器ではないのかな・・・と。

そんな私ですが、いろんなところからオファーをいただいていまして、ほんとありがたいです。

このままフェードアウトしても、「あいつは、後釜を育てられなかった。」「無責任だ。」と言われるのかなと思うと、これはこれで悔しいし。

「思い切って譲らないと、新陳代謝がないと人は育たないんだよ。」と言われたりで・・・。

あぁ、なんなんだろうか?

と、この時期になると考えるのだと思う。

来年、再来年も。

Iwam!n’s Med!a

岩見信吾 (Iwamin)のオフィシャルサイト-Iwamin.TV & 岩見総合研究所 [Iwamin's Media]

0コメント

  • 1000 / 1000