経費の負担と二重取り

業務上での経費の負担について個人事業主なのであれば、「事業主負担」。そして団体所属であれば、「団体負担」が妥当です。

事務局で最低限の設備の整備は必要でしょうが、業務上の個人の経費まで負担するのは、公正・公平性に欠けます。

事業主としての経費も認められているのに、事務局での経費の負担も可となると、完全なる二重取りです。

法律違反を助長したり、今の制度や特例を遵守できない特別職は必要なのかと感じる。

有権者の意識や知識のなさに、とても残念でしょうがない。

多数の世界でしょうが、常識が非常識を上回ったら、非常識が常識になる?このような事象が次々と発生してきていると思うと、ゾッとするばかりである。

こんな発言は差別だと言う方もいますが、差別と言う方のほうが差別に感じます。

私は常に人を一人の人間として、対応しています。自然人としてです。

Iwam!n’s Med!a

岩見信吾(Iwamin)のオフィシャルサイト-Iwamin.TV & 岩見総合研究所 [Iwamin's Media]

0コメント

  • 1000 / 1000